FC2ブログ

音符 レイキで月経困難症が治らない。 

だいぶこのブログを書いていなかったので、久しぶりに管理画面を開いたら、コメントが入っていました。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

陣痛並みの生理痛をお持ちで、セカンドまで取得したのだけれどレイキが効かない。

子宮だけに送ってもだめなのか。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

というコメントでした。

せっかくレイキを取得したのに、効果が現れないとがっかりしてしまいますよね。

しかも正常でしたら毎月 生理はきますし、毎月陣痛並みの生理痛だと、「痛みの怖さ」を感じてしまうでしょう。



私はレイキヒーリングをしていますし、アチューメントをしていますが、よくなる方もいらっしゃれば、残念ながら、それだけで症状がなくなったり、問題が解決できない方がいらっしゃることも事実です。



エネルギー不足、エネルギーの滞り だけが問題でしたらレイキヒーリングでだいぶ改善が望めるのですが、昨今の問題は、複雑さを極めています。



その方の遺伝の要素、心理的要素、霊的要素、環境、人間関係の環境など、たくさんの要素が絡まって、症状や病状が表出しています。


「病気」や「痛み」というのは、体からのメッセージです。

「何か間違っているよ。このままいくと大変だよ」というカラダからのメッセージです。

それを受けとめる必要があります。



それには、その「何か間違っていること」が外側の世界ではなく、内側の世界で起こっている

という認識を元に、自分を見つめていく必要があります。



それは決して「自分が悪かった」とか「自分のせい」というような「自罰」を促しているわけではありません。



「外側」に原因はないのです。 だとしたら、

「内側」に原因がある。とみてみるチャレンジをしてみる。ということです。



痛みに苦しんでいる時ほど、それが必要になります。

身体的な問題に限らず、心理的な問題も同じです。



実は、私も心臓が弱いのですが、苦しくなった時レイキヒーリングが効くときもあれば、効かない時もあります。

その時私は、自分に問うんですね。

今症状を消そうとして、レイキを使わなかったか。

とね。

せっかくのメッセージを聞きたくない!痛い!やめて!

と思っていなかったかと。

「痛み」への抵抗は さらなる「苦しみ」を生みます。



そこに気づいた私は、レイキを流しながら、カラダにこう語り掛けます。

何か無理をさせてしまったかい。

ホントはつかれていたのではないか。

ホントウやイヤだったんじゃないか。

無理していたな。

がんばりすぎていたな。

キャパオーバーだったな。

自分を大きく見せすぎていたな。

自分を大きく見せずにはいられなかったな。

自分の小ささを受け入れて居なかったな。




ごめんね。

気づいてあげられなくてごめんね。

(気づいていないから無理をするのです。そこまでカラダを疲弊させる感性の方に問題があるのです)

教えてくれてありがとうね。

ごめんね。

せめて、今だけはあなた【痛み】とともに、そばにいます。

といって、痛みを感じます。




その時に、決して、自分を責めたりはしません。

自分を責めて、同じ罪を重ねてはいけません。

「罪悪感」を自分を気づつける一番の、凶器です。

他者からのエネルギー的な影響を受けてしまう一番の要因です。

「罪悪感」がなければ、例え他者から呪われたとしても、その効果は打ち消されます。

「罪悪感」によって、他者に付け込まれるのです。



「罪悪感」を持ってしまったら、そんな未熟な自分も許します。

「そうはいっても、責めちゃうよね。そうだよね」

とただただ寄り添うのです。



「いいよ~~罪悪感持っていいよ~」と許すのではないです。

「もっちゃうよね。罪悪感。わかるよ。」と気持ちを共感することが「許し」です。



自分のどんな部分に寄り添うのかは人それぞれです。

何を「抑圧」しているのかが人それぞれ違うからです。

それでも皆さん(私を含め)に共通するのは

「感じない」こと。

「感情をかんじてはいけない」こと。

「常識」に外れる「感情」をもってはいけない。といって「抑圧」していることが満載です。



自分の気持ちを言ってはいけない。

自分を恥じてはいけない。

家族を恥じてはいけない。

人をうらやんではいけない。

憎んではいけない。

ネガティブな感情をかんじてはいけない。



たーーーっくさんの抑圧があります。

「痛み」がそれらを教えてくれます。

「痛み」に寄り添うと、教えてくれます。



だからと言って、それで「痛み」がなくなるかどうかはわかりません。

まだ他に学びがあるのかもしれません。



この世にあるツールは 万能 ではありません。

自己理解、他者理解

内なる自己への気づき、宇宙とのつながり

を促すために使うのが良いでしょう。



すべては「魂の学び」に変換できます。


この文章がその苦しんでいる方を助けることはありません。

でも、その方の学びになることは確実です。

なにか一つ、考え方なり、ツールなりを持ち帰っていただけたらと願うばかりです。


レイキセラピスト 利佳

関連記事


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reikibox.blog46.fc2.com/tb.php/937-8e54feb0

  1. 無料アクセス解析