音符 レイキのレベル―サード(3rd):レイキ伝授(アチューメント)セミナー 

レイキ伝授(アチューメント)セミナー:サードディグリー(3rd)では、

1回のアチューメントが行われ、

同時に

「第4のシンボルとマントラ」
が授けられます。


これによって、流れるエネルギーの質が大きく変化し、
高次元の波動のみがもつ、細かな波動となって、

心に平安と、

ある種の懐かしさを感じる人が多くなります。


より高い光の次元とつながり、
一体化できるよう、 肉体と意識のレベルに働きかけます。


また、第4のシンボルは、

レイキにおける最高のシンボルで、
臼井シンボルとか、
マスターシンボル
と呼ばれ、

海外でも非常に申請なものとされています。


レイキ・サードディグリー
では、

レイキを単なるテクニックとしてではなく、

高次元の意識とつながり、
日常生活を通じて自らの魂を高め、
精神的な成長を促す導きの波動として、
常に響き合っていきたいと願うようになるでしょう。

エネルギーのレベルとしては、
この段階が最高で、

レイキによる自己浄化や各種のヒーリング能力が格段に向上します。


レイキサードディグリー受講内容】

①第4のシンボル「マスターシンボル」の意味とその使い方

②高次元とのコンタクト法
 ■高次元の意識  ■ハイアーセルフなど

③瞑想を深め、自己を高める
 ■瞑想法  ■アファーメーション法

④悟りへの道標
 ■レイキを日常生活に活かし、創造的に生きるためのヒント



 レイキアチューメントセミナーの様子


 レイキ・ティーチャ―ズディグリー

関連記事


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reikibox.blog46.fc2.com/tb.php/83-2348b369

  1. 無料アクセス解析