音符 レイキのレベル―セカンド(2nd):レイキ伝授(アチューメント)セミナー 

レイキ伝授アチューメントセカンドディグリーでは、

2回のアチューメントが行われ、

同時に、

「3つのシンボル」と 「3つのマントラ」

が授けられます。

     シンボル→図形  (→シンボルとマントラの詳細①)

     マントラ→言霊   (→シンボルとマントラの詳細②)

のようなものと とらえてください。


まず、セカンドレベルの アチューメントによって、
流れるレイキエネルギーの質が高まり、

ヒーリングのパワーが2倍にアップします。


次に、シンボルとマントラを使って、

ある一点にエネルギーを強力に集中したり、

感情などに向けてバランスと調和のエネルギーを送りこんだり、

時間空間を越えて遠隔地や、過去、未来へ意識を接続してヒーリングを行うことが可能となり、


レイキ活用のステージが無限に広がります。


レイキ・セカンドディグリーでは、
おおむね次のようなことを学び、練習します。


①シンボルとマントラを使うヒーリングについての理解 と 活用法

②第1シンボル「パワーアップシンボル」とその使い方

③第2のシンボル「調和のシンボル」とその使い方

④第3のシンボル「時空超越シンボル」とその使い方

 (1)遠隔ヒーリング (離れたところにいる人を癒すテクニック)
 
 (2)過去へのヒーリング(過去に焦点を合わせ、感情的、精神的外傷をいやす。
    または、カルマの解消に役立てる。

 (3)未来へのヒーリング(未来の自己に対し、ありたい姿や望ましい状況を設定して、
    レイキエネルギーを設定する。)

⑤代表的なヒーリング技法

 ■レイキボックス
 ■グランディング

レイキセカンドディグリー終了後のレイキ活用法


遠隔ヒーリングの実習も行います。

 レイキ・サードディグリー

 レイキアチューメントセミナーの様子

【関連記事】
  セカンドアチューメントの感想
  レイキ 遠隔ヒーリング
  遠隔ヒーリングで好転反応
  レイキ 遠隔ヒーリングは相手の同意なしでやってはいけない

関連記事


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reikibox.blog46.fc2.com/tb.php/82-19e92e38

  1. 無料アクセス解析