音符 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


音符 地震でショック状態の方へ 

さて、
大地震から5日が経ちました。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。


東北には友人や
遠隔レイキのクライアントさんもいる地です。

ご無事でいらっしゃることを信じております。


さて、
私はといえば

脳からは、
アドレナリンが大放出状態です。(^_^;)


今日は
私の体験を元に

『大震災で、ちょっとショック状態です。』
こんなとき、どうしたらよいか?

ということをお届けします。

心の視点で
でございます。


レイキの視点ではありませんが、
『癒し』のベースは変わりませんので、
レイキを使えるかたは
アレンジしてみてください。





■■
■  ショック状態・PTSD状態のときには


このような震災時、
大ショックを受けた時、

脳からアドレナリンが過剰に分泌されます。
ショック状態と言われます。

<おもな症状>

・身体がふらつく。
・身体を感じが鈍る/敏感になる
・オリエンテーション(見当識)の感覚を失う
・エネルギーがない/ありすぎる
・状況に対して不適切なほどに情動的に反応する
・睡眠が不規則になったり、悪夢、寝汗をかく
  (回復、休息がなかなかできない)

いかがでしょうか。

私はこの中で、

・身体がふらつく

があてはまります。

地震が起こっていないのに、
くらっとくることがあります。

地震酔い とも言われますね。



自律神経が興奮状態です。

ちょっと「揺れ」を感じると
「それが自分の揺れ」でも

アドレナリンによって、
自律神経が興奮状態なので、

視覚から得られる情報と
三半規管で得られる平衡感覚がずれて

酔いの状態になります。

地震にやられちゃいました。(>_<)。にゃー。
震度5は人生初でした(^_^;)



実際に地震が来た時には、
そりゃもー
アドレナリンが噴出する音きこえるんじゃないか
ってぐらいドキドキします。


それでも、

セラピーのお仕事で培った
「冷静になること」
が私を助けてくれています。

   【自分の状態をしっかりと認識し、対策をとる。】

これにつきます。



セラピーの目的でもあります。

セラピーのゴールでもあります。

  【自分の状態をしっかりと認識し、適切な対策を自分で取れるようになる。】

これがゴールです。




「自分はショック状態だ」と認識できること、
これは、
PTSD状態、ショック状態を克服するのに、
大変効果的です。



認識できたら、
対策をとります。

(1) お水を飲みます。

水分量が足りないと、身体は正常に働きにくいです。
回復力もしかり、
お水を飲むのを忘れていませんか?
お水を飲みましょう。


(2) 情動的な時は 情報から離れる

悲しい現実(テレビ)を前にして、
不安になりすぎる、状況にそぐわないぐらい涙がでる時は、

テレビから離れてください。
不安をあおるような情報がながされているのも事実です。

また
心が落ち着いていないと、
冷静に「あおり」なのか「事実」なのか
を見極めることが難しいです。

そんな時は情報をシャットアウトすることは
ひっじょーーーに大事です。


(3) 誰かと繋がってください

できたら、どなたかと会ったりするのがいいですね。
直接あって、ふれて、存在を感じてください。


(4) 体験を話してください。


■■
■  体験を話すと不安が和らぐ


地震のとき、どんなことがあったのか、
そのあと、どうしたのか
そのとき、どんな気持ちだったのか

どんな風に行動したか
どんな風に過ごしているのか

今、どんな気持ちか。


これをどなたかに話してください。
すごく、すごく楽になります。
落ち着きます。


セラピーの中でも
一番に大事にされていることです。



11日、地震がおさまった後、外に出てみると、
たくさんの人が、外にでていました。

みな見ず知らずの人です。

おばさま何人か、

ひっきりなしに、私に、
どんな感じだったのかを話してきます。
(見知らぬ人なのに)

だーーーーー!っとね。笑

不安だったのでしょう。



おばさまたちの無意識は、
話すことで、人の心が安定を取り戻すことを知っていたのですね。

そう、
人が無意識にしてしまうことは
必ず意味があります。

潜在意識は、
「『不安』は『話す』と和らぐ」ということを知っています。



だから、
意識的に、「話し」てください。

意識できないレベル・意識できるレベルで、
不安がリリースされていきます。


そんなことを心がけながら、今をすごし、
少しおちついたら
セラピーを受けることをおすすめします。


私は、
事態が少し収まったら
友人のところでキネシしてもらえばいいから、
とりあえず今を乗り越えてと。

ぐらいに思っていますから。笑


「キネシ」は
このような、
「意図せずにおこってしまう身体の反応」が得意分野ですので、

キネシにいけばいい。
という安心感があるのも大きいなぁ
って思います。



■■
■  心優しき人へ

このメルマガやブログを読んでいる方の中には、
家族と離れて一人暮らしをされて
不安になっているかたもいるのではないかと思います。


人とつながるにも、
電話やメールしかない。

それも電気を消費してしまうのでは、
サーバを圧迫してしまうのではないか。

今、
とる行動、とる行動が、
「間違っている!」「非常識!」
と言われそうで、


ぐちをこぼすと、
「なにを贅沢なことを!」「不謹慎!」
としかられそうで、

萎縮されている方もいるかもしれません。



確かに、

文句ばかりいっていて、
ちょ~っとぐらい萎縮したほうが良いのではないか
と思われる方もいますが(笑)

そういう方は、
萎縮しないのでね、
大丈夫です。笑

なんとか、生き残るでしょう。



私が心配しているのは、
まじめな方たち。

しっかりご自分の中をみて、
少しでも
萎縮して、気持ちを表現するのを躊躇していることが
わかったら、

そんな方は、
私へメールしてください。



そして、
その贅沢かもしれない悩みを話してください。

大丈夫。
恥ずかしいことではありません。

私なんか、
セラピストなのに、ショック状態です。

大丈夫。
これでも恥ずかしいことではありません。



セラピストでない方たちが、
心の扱いの素人の方たちが、

不安になって当然です。
恥じることはありません。

怒りがわいてきて当然です。
恥じることはありません。

明るくいきたいと思って当然です。
不謹慎ではないのです。



あなたが不安に思っていることを
知っている人とがいる

この状況を作りだすだけでも、
不安はリリースされます。



可能な限り返信します。



掲示板やツイッターやボイスで
つぶやくと、
不安が拡散するから
やめといた方が良いのでは?

という私のように心優しき人は、
(自分で言うかー)

メールください。



電話は、
さすがに被災地のために
回線を空けておきたいですが、
メールは大丈夫です。



■■
■  体験しないと学べない。体験しないと動かない。

これだけ
広範囲に地震が起こったことで、

多くの範囲に影響がでています。
電力不足による影響も含めてね。


つまり
体験している方がたくさんいるということ。



被災地の方たちだけの問題でなく、

今までになく、
多くの人が

今回の「体験」を共有しています。


しかも、
家族もいて、
家もあって、
怪我もせず、
ちょっと寒いけど、
生きている

そんな恵まれた状態で、
体験までできている

そんな人がたくさんいる。



これ、

「罰」 なんかじゃないですよね?



被災された方たちには、
もうなんて言葉をかけていいかわからないです。

ただ、生きてください。
生きてて良かった。

ただそれだけです。



家をなくしたことのない人は、
家をなくすことの 辛さは理解できません。

大切な人をなくしたことのない人は、
大切な人をなくす辛さは分かりません。

故郷をなくしたことのない人は
故郷から去らねばならない人の辛さをしることはできません。



本当に情けないことに。

でもそれが現実。
(今それも思い知っています)


でも、

地震で怖い思いをした私たちは、 地震の怖さが分かります。
だから、
日ごろの備えを行おう という行動が生まれます。



電気がなくて不便な思いをした私たちは、
電気の大切さがわかります。

けして、当たり前のことではなかったということを【体験】しています。

いろんな人の努力の上に成り立っていたということを初めて【体験】しています。


被災地の方たちに思いをはせ
他人事にできない【体験】を通して、


家があること にありがたいなぁって思う【体験】をしています。

後進国に行かないと感じられない感覚です。

お水がでること
電気がとどくこと
お風呂に入れること
温かいなぁって感じられること
生きていること

こんな当たり前のことに
ありがたいなぁ

って思う【体験】を共有しています。



生きてて良かった・・・

と生きているだけで
なんてありがたいことなのか
ということを【体験】しています。



『存在に対する慈悲です。』

レイキのサードレベルの学びが
一気にやってきました。




こんな言葉聴いたことありませんか?

幸せ とは 求めるものではない。

幸せ は 感じるものです。




そばにある幸せを感じることができる力

それが 「幸せ力」です。



当たり前のことを
当たり前じゃなかった

ありがたかった

それを感じられるとき、

「幸せだなぁ」って人は思います。


そして、それを
多くの人が【体験】しています。



元気な人は、
【体験】を忘れないうちに
【学び】を得て、


元気がない人(私も含めていい?笑)は

【自分の状態を把握して、適切に対処する】
これを
【学び】
とするときなのだなって
思います。


がんばっていきましょう!


レイキが使えるようになる!レイキアチューメントお申込みはこちら
 ↓↓↓
http://reikibox.blog46.fc2.com/blog-entry-13.html


レイキを体験してみませんか?初回限定!レイキヒーリング(60分)が3000円で受けられます。
↓↓↓
http://reikibox.blog46.fc2.com/blog-entry-14.html

一日一ポチ よろしくおねがいしますm--m
にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
ありがとぅぅぅ これだから頑張れます!


■ツイッターでつながる
http://twitter.com/hakorika


■フェイスブックでつながる
http://ja-jp.facebook.com/orangerika

「いいね!」で応援よろしくお願いします!

■心理セラピー・こころに興味のある方へ
【セラピューテックライフのすすめ】
 『こころ・セラピー』についての記事を書いています。

関連記事


コメント

メールに書ききれないので

本日は拝読しまして、少し涙がでました
私のブログを見て下さるとありがたいです

福島県いわき市より。まだまだ私より困っているお年寄りや子供達がいると思うと、贅沢いえない
弱音はいけないと必死にこらえたぶんPTSDかもと感じてはいます
どうにもなりません
何卒宜しくお願いします

Re: メールに書ききれないので

みなもさん

コメントありがとうございました。
ブログ拝見させていただきました。
大変な状況の中でも本当に頑張っておられますね。

こちらのブログでも記事を書いております。
参考になればと思います。

【地震後の不安をカウンセリング】
http://ameblo.jp/orangetheray/entry-10840066491.html

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reikibox.blog46.fc2.com/tb.php/722-9444caee

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。