音符 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


音符 パートナーにレイキのことを打ち明けられない方へ 

わたくし、はじめて彼氏さんにレイキを流しました!



今日の記事は、パートナーに内緒でレイキをされている方の
参考になればとおもって書きます。



男性は、そういう、うさんくさいものには、
すぐには反応しにくいところがあります。

(あくまでも一般的な傾向として)

反応しても、「あやしいぞ!やめろ!」といった反応でしょう^^;


だからか、私のところには、
「まだパートナーには打ち明けていないんですー」という受講生がたくさんいます。

私の場合、
彼とは
レイキの話はしていたのですが、

実際に施すことは初めてです。

彼に、レイキの話をし始めて、そろそろ2年がたとうとしています。

彼には、最初は、気功のようなものと伝えていました。


そして、あまりスピリチュアルな用語を使わずに、

東洋医学的なこととからめて、 セッションの様子などを楽しそうに伝えました。


こんな効果がある!

といった言い方はせず、

「なんだか最近調子がいいんだ~ レイキのおかげかなぁ」 といった具合に、

レイキについて語るというよりも、

普通にレイキのことを会話の中に取り入れる といったことをしていきました。



こちらが普通にレイキの話をしていると、だんだんと相手も普通のこととして、とらえるようになってくるようです。



大事なのは、押し付けないことですね。

彼に信じてもらおう、効果を感じてもらおう、とやっきにならないことです。


スピリチュアルなことを少し勉強すると、
まで、スピリチュアルなことが、一番大事であって、正しい! と思いこんでしまうことがあります。

スピリチュアルなことが、特別なことだと思いこんでしまうのも多いです。


ですが、スピリチュアルなこと というのは、本当に普通のことです。

私たちが生きているこの世界で、普通に起こっていることです。


そこだけが特別 というものではありません。


そこの部分も、取り入れて、生活をしていくと、人生に幅がでますよ といったものです。


そして、それを信じるも、信じないも、取り入れるも、取り入れないのも、

その人の自由です。


あなたは、信じるかどうかはわからないけど

私は信じていて、効果を感じているわよ。 ぐらいのスタンスが一番いいかと思います。


特に、スピリチュアルなことに関して、あまり免疫のない方に、

「前世」とか、「シンクロ」とか、「守護霊様」とか、「ハイヤーセルフ」といった、

スピリチュアル用語は、使わない方がいいと思います。

私は、それが思いやりかなって思います。


相手にあった話し方をすることが、思いやりかなって思います。


たとえば、「レイキ」というよりも「気功」といったほうが、
受け入れやすいのかもしれません。

違いは、のちのち伝えていけばいいのです。



普通に、 楽しく、 押し付けない!

が、キーワードですね。

関連記事


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reikibox.blog46.fc2.com/tb.php/72-43071d5b

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。