音符 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


音符 レイキのアチューメント中に体が引っ張られる 

レイキアチューメント中に体がぐらんぐらん動く方がいます。

後ろに引っ張られるような感じ、
前に引っ張られるような感じ とのことです。

昨日のアチューメントでもそうでした。


アチューメントとは、そもそもチューニングをするといった意味です。

自然に宇宙に流れているエネルギー(レイキのエネルギー)とチューニングをすることで、
レイキの回路が開かれるんですね。

だから、チューニング中に、いろいろと体やココロが調整されているんですよ。


次第に体になじんでくれば、

そんなに激しくは、カラダは動かなくなるでしょう。
落ち着いてくるでしょう。


実際、昨日、セカンドアチューメントを受けた受講生も、

ファーストの時よりは落ち着いていました。

ファーストの時は、もう がっくんがっくん 体が動くので

こちらが少々びびっていたぐらい^^;



でもセカンドのときには、 ちょっと頭が後ろに引っ張られる感じ 
ぐらいで、そのほかは落ち着いて座っていましたよ^^

関連記事


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reikibox.blog46.fc2.com/tb.php/64-7415f5b5

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。