音符 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


音符 【ネガティブ】がランキング上位 

「ネガティブ」という言葉、
あるサイトの日記キーワードランキングで

18位。

【ネガティブ】に関するニュース
が流れたわけでもなく、

【ネガティブ】とつく、
ミュージシャンや音楽が
売れたわけでもなく、

【ネガティブ】というギャグを使う芸人が
出てきたわけでもない。

自然に、自然に、
【ネガティブ】という言葉を使うことを

みんなが選んだ。



これは何を意味しているのでしょう。




その中にはいろんなことが書かれていた。


【ネガティブ】な夢のこと、
【ネガティブ】な出来事だらけだぁーーーってこと、
最近【ネガティブ】な日記が多いから、
【ポジティブ】にならなくちゃってこと、

【ネガティブ】な考えを押さえつけるような、
【ポジティブ】は危険だ。
【ポジティブ】な罠に気をつけろ

と言いながら、
【ネガティブ】なことが浮かんだら、取り消せ 
という矛盾した意見

があった。


【ネガティブ】にはいろんな思いがこもるので、
非常に興味深い日記がたくさん読めた。


読みながら、
やっぱり、

【ポジティブ】が良くて、
【ネガティブ】が悪い。

【ポジティブ】が成功で、
【ネガティブ】が失敗。

【ポジティブ】が勝ち組で、
【ネガティブ】が負け組。



そんな価値観の中で苦しんでいる
たくさんの人たちがいた。




それとは対照的に

先日、
「どうしても、この私を変えたい」
といっていたクライアントさんが、

「私、こんなんで、いいんですね・・・・」
とセリフを残して終わったセッション

を思い出していた。

ネガティブな部分を否定しない自分を

受け入れられた時の
安らかな顔

を思い出していた。


やっぱり私たちセラピストは、
まだまだ沢山やるべことがある。



関連記事


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reikibox.blog46.fc2.com/tb.php/52-299220c4

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。