音符 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


音符 【緊急】遠隔のおねがいです。 

ちょっと急ぎで皆様にお願いがありまして、
記事をアップさせていただきました。

お願いというのは、
レイキのセカンド以上までお持ちの方への遠隔レイキのお願いです。

送る相手は、

私のレイキの師匠、カズ姐さんの元愛犬 龍太郎くんへ。

詳しくは、こちらをお読みください。


■ 【緊急】遠隔のお願いです。
http://healingokinawa.ti-da.net/e2578342.html



脾臓にがんが見つかったらしく、
今、酸素カプセルの中で、頑張っているとのことです。


カズさんが 龍くんのお話をするとき、
とっても目をきらきらさせていて、

そんなカズさんを思い出すと、
私もとても悲しくなります。


このブログを読んでいる方は、
オレンジでレイキを取得されていない方も多く、
セカンドまでお持ちの方もいらっしゃいます。

どうか、
龍くんにレイキをおくってくださいませ。



私一人が送るだけでもいいのですが、
やっぱり一人で癒すには限界があります。

レイキの始祖ウスイさんも
そのような気持ちから、レイキを体系化されました。



以下カズさんのブログから 抜粋

----------------

■ 元愛犬の龍太郎くんが

 脾臓にガンが見つかり、重篤な状態です。



 元愛犬というのは、

 自分の元彼がオーナーだったので、5年前に別れたときに
 離れ離れになり、時々ひと月に一度かふた月に一度の割合で
 会わせてもらっていました。

 子犬の頃からずっと13年間いたので、
 私にとっては我が子同然であり、とても愛しい大切な存在です。

 
 人が大好きでとても甘えんぼう

 ゴールデンレトリバーは他の犬種と比べても短命です。
 まして13歳といえばかなりの高齢。
 
 いままでまったく元気だったのですが、
 10日前くらいから突然足腰が立たなくなりました。

 犬は寿命が短いのでいつかは辛い別れが来るのは
 よくわかっているのですが。。

 今はとても受け入れられません。

 
 いまは酸素カプセルの中でぐったりしています

 脾臓は赤血球を作り、酸素を供給する場所なのですが、
 そこをやられているため、今は酸素カプセルにはいったまま。

 呼吸がとても苦しそうにしている龍をみるだけで、
 私の方が気が狂いそうになります。

 毎日涙に暮れてかろうじて仕事をしている状態。

 明日の夜は飛行機の便を遅らせて最終便で東京に向かう予定ですが、
 とても気持ちが揺らいでしまって。。。


 そこでお願いがあります。

 レイキをされている方へ、龍太郎に遠隔をお願いします。
 できたら一週間続けてお願いしたいのですが。。

 せめて助からなくても安らかに逝かせてあげたい一心ですので
 よろしくお願いします。。


----------------------
ここまで。

ぜひに、
よろしくお願いします。

送ってくださった方は、
もし余裕があれば、メッセージくださいませm--m

カズさんに直接メッセージも喜ぶと思います。




ぽちっとよろしくおねがいしますm--m
にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
ありがとぅぅぅ これだから頑張れます!


初回限定!レイキヒーリング60分 3000円
レイキお申し込み

☆その他、お知らせ☆

■9月のレイキ講座(随時更新中)
 【ファースト】 9月19日(土) 満席
          9月27日(日) 残席2

■10月のレイキ講座(随時更新中)
 【ファースト】 10月 9日(金)  
         10月18日(日)  
         10月31日(土)  

■お申し込みフォーム

■ レイキ交流会を開催します! テーマ【インフルエンザと風邪】
  
 ○日時 :【平日】9月30日(水) 10:00~12:00
       【休日】10月24日(土)14:00~16:30
       (人数によっては30分ほど延長します。)
 ○場所 :オレンジセッションルーム
 ○参加資格 :オレンジでアチューメントを受けた方なら誰でも参加できます。
 ○参加費 : 2000円
 ○内容:レイキサークル・レイキマラソン・ペアになってヒーリングなど
 カフェのような、お茶会のような雰囲気です。ふるってご参加ください♪
 ☆お申し込みは、メールでお願いします。
    →reiki@orange810.com

関連記事


コメント

お知らせいただいてありがとうございました

利佳さんに愛犬への新月遠隔のお願いをしたばかりのところ、またこのような記事を読みショックでした。
カズさんというお名前といい、犬の件といい、何だか人事には感じられなくて、早速遠隔を送らせていただきました。

Re: お知らせいただいてありがとうございました

KWさん

この記事を読むの、辛かったでしょう~
にも関わらず、お優しい言葉ありがとうございました。

ほんと、私もKさんのことが思い出され、
これは何かのご縁だ!と確信を深めました。

少しでも楽になるといいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reikibox.blog46.fc2.com/tb.php/404-5d46582f

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。