音符 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


音符 レイキとは 

レイキとは、<気>のエネルギーを体内に取り入れる、または<気>のエネルギーの流れを良くするためのヒーリングテクニックです。


具体的にどのようなことをするかというと、
レイキの修行を積んだ施術者がクライアントの体の一部に手を当てたり、かざしたりすることでヒーリングを行います。

でもこれは、なにか特別なハンドパワーなどではありません。
みなさんも、ふだんから、普通に行っていることなんです。

たとえば、おなかが痛くなった時、おなかをさすったりしますよね、
緊張して、胸がどきどきしてきたとき、胸にてを当てて、気持ちを落ち着かせたことがあるかもしれません。

また、子どもが熱を出したりすると、手をあててあげることをしたお母さんもいらっしゃるのではないでしょうか。


それらはレイキと同じように、手のひらの癒しの力を利用しようとする行為です。

「手当てをする」という言葉からも、もともとは「手を当てる」ことでヒーリング効果があったからこそ、生まれました。


誰もが生まれつき持っている、手から出るエネルギーの質を高め、ヒーリングのための技法として体系立てたものがレイキなのです。

関連記事


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。