音符 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


音符 明治大学が超能力やヒーリング、集合的意識を特別講義に 

明治大学が超能力やヒーリング、集合的意識を特別講義に
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081024_meiji_psychic/



明治大学で、
5回にわたって、
超能力や、集合無意識、そして、ヒーリングについての
講義を行うそうです。

びっくりというか、
いよいよというか、
面白そうですね。


超能力の是非というよりも、
もしそれが、科学である程度、
検証できるのであれば、
それを見てみたい。


それが、アカデミックな場で
公開されるというのですから、
大変興味深いです。

授業の一つに
【手かざしヒーリング】について扱うらしいです。

これはもう興味津々です。

講義内容の説明には、

「バイオフォトン(極微弱生物光)を使うと、手かざしヒーリングの効果を定量的に測定することができる。この測定法で明らかになったヒーリングの特性と今後の展望を解説する。」

とかいてあります。



そして、もう一つ興味があるのが、
「集合無意識」についての授業。

これは、心理学者のユングが提唱しているものですが、
なんせ、
心は、見えない世界のことなので、
いまいちオカルトチックなイメージから抜け出せていないきがします。

私が、大学生だった十数年前に
この「集合無意識」の講義を受けた時は、
正直
「こんなの大学で教えていいの?」と思いました。


それが、数値で表されるなら、
データで表わされるなら、
まだ完全とは言えないまでも
授業を受けてみたいと思いました。


一部、
こんなオカルトを大学で!?
という声もあるかと思います。


でも知っていますか?
研究科学で最先端を言っているイギリスは、

「超科学」の分野
すなわち
「超能力」の分野の研究が世界一進んでいます。

講義はもちろん、
大学まであります。


イギリスの最先端の技術をもってしても解明できないことがある。

そういった、壁にぶつかったイギリスが、
「超科学」を研究し始めたのです。



日本の大学で
公開されるということも、
それが必要とされている背景が
あるのでしょうね。





関連記事


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reikibox.blog46.fc2.com/tb.php/179-c888b9fa

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。