音符 レイキ シンボルとマントラ 

シンボル とは、マークや図形のことで、

マントラ とは、言葉、おまじない、言霊 のようなものです。

レイキのレベル2、 レイキ伝授:セカンドディグリーから 取得することができます。


レイキの基本は手当療法ですが、

このシンボルマントラを使うことで、目的に応じて、より効果的に、使うことができるのです。

マントラシンボルは、それぞれペアになっていて、

全部で4つあります。(5つと教えているところもありますが、ここでは4つ)

そのうちの3つをレイキ伝授:セカンドディグリーで学びます。


空間や、食べ物、人などの 物質に働きかける シンボルマントラ

心や感情などの、精神的なものに働きかける シンボルマントラ

空間や時空を超えて 働きかける シンボルマントラ


そして、

この3つのシンボルマントラの効果をすべて兼ね備え、 ハイアーセルフとつながるための

シンボルマントラがあります。

マスターシンボルと呼ばれ、レイキ伝授のサードディグリー(3rd)で習います。


【関連記事】
  レイキのシンボルとマントラ
  レイキ伝授(アチューメント)セミナ―・セカンドディグリー
  レイキ伝授(アチューメント)セミナ―・サードディグリー(3rd)


音符 レイキ 自己ヒーリングの12ポジション 

ファーストディグリーを修了すると、

21日間自己ヒーリングの期間があります。

これは、レイキを習慣化すること と 自分の体を浄化させるためです。


自己ヒーリングをするときに、体の12ポジションに手を当ててヒーリングをしていきます。


頭部(Head)
体前面(Front)
体後面(Back)

の部分にそれぞれ、4つのヒーリングポジションがあります。

3×4=12 で12ポジションです。


1ポジションにつき、ファーストディグリーの方は5分間ヒーリングを行います。

全ポジションのをヒーリングするのにかかる時間は

5分×12=60分 です。



セカンドディグリーになると、パワーが二倍にアップしますので、

ヒーリングにかける時間は半分で済みます。


一か所 2.5分ぐらいです。

全ポジションをヒーリングする時間は

2.5分×12=30分 です。


この12ポジションを、21日間かけて、自己ヒーリングするのとしないのとでは、
効果がぜんぜん違ってきますので、ぜ、自己浄化の21日間は

自己ヒーリングに励んでくださいね^^


【関連記事】
 レイキ自己ヒーリング【21日で人は生まれ変わる】


音符 レイキのシンボルとマントラ 

レイキ
シンボルとは、 マーク、
マントラとは、言霊、もしくはおまじない のようなをものとお考えください。

レイキレベル2(セカンドディグリー)では、

3つのシンボルと それぞれに対応する 3つのマントラを 学びます。

シンボルマントラをつかうことで、ある一点にエネルギーを協力に集中したり、
感情などに向けてバランスと調和のエネルギーを送りこんだり、
時間や急患を越えて 遠隔地や、過去、未来へ意識を接続してヒーリングを行うことが可能となり、

レイキ活用のステージが無限にひろがります。

第一のシンボルとマントラ 「パワーアップ」のシンボルとマントラ
第二のシンボルとマントラ「調和」のシンボルとマントラ
第三のシンボルとマントラ 「時空超越」のシンボルとマントラ


シンボルとマントラは、伝統的に先生から弟子に秘伝として口頭で(文書にはしないで)与えられてきたもので、一般に公開するのは、禁じられています。


【関連記事】
 レイキ シンボルとマントラ
 レイキ伝授(アチューメント) セカンドディグリー


音符 レイキ 遠隔ヒーリング 

遠隔ヒーリングとは、
同じ場所に ヒーリングをする側と される側がいなくても、
両者が離れていても、遠隔でヒーリングができるというものです。

レイキのレベル2では、シンボルとマントラを学びますが、

(シンボル→マーク マントラ→言霊)

その一つに、「時空を超える」シンボルがあります。

レベル2では、この「時空を超える」シンボルを使うことで、遠隔ヒーリングができます。

レイキは、宇宙エネルギーとのつながりです。

宇宙エネルギー的には、空間や時間はすべてつながっているのです。


そのつながりの回路を開くことで、場所から場所へ、

現在から過去へ

現在から未来へ と

遠隔ヒーリングが行えるようになります。

【関連記事】
  レイキ伝授(アチューメント)セカンドディグリー(2nd)の概要
  セカンドアチューメントの感想
  遠隔ヒーリングで好転反応
  レイキ 遠隔ヒーリングは相手の同意なしでやってはいけない


音符 レイキ アチューメント 

レイキアチューメントとは、

レイキの回路を開くためのエネルギー伝授のことです。

レイキ伝授 や レイキアチューンメント といわれています。

アチューメントは、電波の波長を合わせるという意味ですが、

レイキでは、定められた方式と手順にのっとって、
レイキエネルギー」とつながり、そのチャンネル(回路)になれるよう」に、
環境設定(条件づくり)をすることをいいます。

レイキアチューメントによって、レイキとのチャンネルが開通し、必要の都度、即時にレイキとコンタクトできるようになります。


【関連記事】
レイキ伝授 アチューメントの特徴

レイキ伝授 アチューメント セミナー

レイキ伝授 アチューメント 3つのレベル


  1. 無料アクセス解析